I am Become Death

メインクエスト『Officer on Deck』を完了するとクエスト開始。

ホワイトスプリング司令センターを調べる

『ホワイトスプリング・バンカー』のエレベータを降りて左壁伝いに階段を降りた先にある軍事棟が目的地。
『MODUS軍事棟ターミナル』が3台並んだところのレーザーグリッドの先の階段を登った先にある指令センターに入るとMODUSの説明が始まる。

核ミサイル発射訓練のチュートリアルをすべて終える

壁のポスター前に並んでいるボタン『核ミサイルキーカード』『発射コード』『自動化サイロ』『放射性降下物と突然変異』を左から順に調べてすべての説明を聞くとクエスト進行。

(オプション)チュートリアルを終えずに、指令ターミナルに話しかける

チュートリアルを無視してポスターの反対側にある『MODUS指令ターミナル』に話しかけても良い。

プロトタイプX-01の設計図

隣の保管庫にある『公文書ターミナル』を調べて『プロトタイプアーマーの設計図』を選択するとプロトタイプX-01パワーアーマーのクラフトが解除される。

核ミサイルキーカードを入手する

『MODUS指令ターミナル』の隣にある『監視システムターミナル』を調べて『検索開始 – 核ミサイルキーカードの護衛』を選択し、メインクエスト『Hide and Seek and Destroy』を完了させる。
当目標を完了してクエストガイドから消えた後でも同じ選択肢を選べば再び『Hide and Seek and Destroy』が開始する。
核ミサイルキーカードはキーコード入力試行1回につき1枚消費するため、キーコードを間違えた場合は再度クエストをクリアしてキーカードを得る必要がある。

核ミサイルのコードの断片を入手する

『MODUS指令ターミナル』の隣にある『監視システムターミナル』を調べて『検索開始 – サイロ・アルファのコードの断片』『検索開始 – サイロ・ブラボーのコードの断片』『検索開始 – サイロ・チャーリーのコードの断片』のいずれかを選択し、メインクエスト『Hide and Seek and Destroy』を完了させる。
当目標を完了してクエストガイドから消えた後でも同じ選択肢を選べば再び『Hide and Seek and Destroy』が開始する。
コードの断片は各ミサイルサイロ毎に8つずつ存在するのでサイロ1か所につき最大8回クリアする必要がある。

保管庫から発射コードの暗号に関する情報を探す

すぐ隣の保管庫にある『公文書ターミナル』を調べて『データ保管庫』⇒『公文書:エレン・サンチアゴ{将軍}』⇒『コードの断片』を選択すると『フジニア施設の鍵』を入手し、クエスト進行。

コードの暗号化について、情報を追跡する

森林地帯にある『ママ・ドルスの食品工場』が目的地。

建物南東側からパイプの中に入り、先へ進んだところにある扉『フジニア諜報基地』から屋内マップへ。
一番下のフロアの壁にある『廃品処理システムターミナル』を調べて『システムコマンド入力:4Party651』⇒『0.0.2.8』を調べるとクエスト進行。

コードの複合

いずれかのサイロから核ミサイルを発射する

荒れた境域の各地にある『ミサイルサイロ・アルファ』『ミサイルサイロ・ブラボー』『ミサイルサイロ・チャーリー』のいずれかに行き、エレベーター内の『ハンドスキャナー』を調べて屋内マップへ入るとサイドクエスト『Mission: Countdown』が開始する。

核ミサイルを発射する

サイドクエスト『Mission: Countdown』の最終到達地点で操作を行う。
1.『核ミサイルキーカード』を所持した状態で『核ミサイルキーカード挿入口』を調べる。
2.反対側の『キーパッド』を調べて複合化した暗号を入力。
3.中央の『標的捕捉コンピューター』を調べてマップから着弾地点を設定。
核ミサイルの発射が完了するとクエスト完了。
※チームを組んでいた場合、メンバーがミサイル発射に成功するとチーム全員が同時にクエスト完了となる。
核ミサイル着弾予告のサイドクエスト『Death from Above!』が開始する。

報酬例

トロフィー『我は死なり』を獲得できる。

ガトリングプラズマ
市街偵察用アーマー:胴体
スティムパック(7)
フュージョン・コア(2)
プラズマコア(4)
195 CAP
1950 XP